ベナンの自宅を公開します~

今回のブログでは、今住んでいる部屋を公開します。あまり写真撮るの得意ではないですが。。

こちらが外観です。この家、2つに分かれていて、隣は先輩隊員が住んでいます。

まずは玄関。

玄関入ると部屋があります。8畳ぐらいかな。サロンと呼ぶらしいです。

さらに奥へ行くともう一部屋。ほぼここで生活しています。

家の外に出ると、テラスとキッチン・シャワー・トイレがあります。

テラス

キッチン・シャワー・トイレ

ガスコンロも流し台もありませんが、いちおキッチンみたいです。。ただ自炊してないので全く使っていません。

キッチン(と言われたところ)

シャワー

トイレ

最初の印象は、”なんか牢屋みたいだな”。あと、”トイレが外だと、体調悪い時きついんだよな~”。

でも、住めば都とはよく言ったもので、今では快適に過ごせるようになりました。スーダンの同期などの情報を聞くと、自分の部屋はかなり恵まれているなと感じます。(水があるって、ほんとすばらしいですねw)

3月中旬には先輩隊員が住んでいる隣の部屋に引っ越す予定なので、それまでここでの生活楽しみたいと思います。

ではでは~☆


スポンサーリンク




ABOUTこの記事をかいた人

1983年生まれ。千葉県成田市出身。 大学在学中にザンビアで半年間ボランティアをするNGOのプログラムに参加。 埼玉大学経済学部卒業後、英国サセックス大学開発学研究所(IDS)にて開発学修士号取得。 大手商用車メーカーにて3年半勤務したのち、大阪の化学メーカーに2年半勤務。 2017年10月から2019年9月まで西アフリカのベナンで、青年海外協力隊隊員として活動。 JICA SHEPプロジェクトを用い、野菜農家グループの収入向上に貢献。 ベナンの飲食店経営に従事した後、現在はベナンの農業関連会社の起業準備中。 ”だれもが志を持って生ける世界の創造する”というビジョンを胸に日々活動中。