ベナンに友達が来てくれた~①

どうも、だいちで~す!

今回は、私がボランティア活動をしているここ西アリカのベナンに、

友人が訪問してくれたので、それを記事にしま~す。

自分はアテンドした側ですが、男3人旅という設定で話を進めていきます!

全部で6日間のベナンの旅、ワクワクですねw

登場人物の紹介

 

1人目は、はやとです。

私とは、新卒で入社した会社の同期でした。

好奇心旺盛で、少年のような心を持っている好青年。

そして何より、かわいらしい!!w

同期の中でも2人で飲みに行ったこともあるぐらい仲が良かったな~。

2人で、会社がどうなったら良くなるか?とか将来どうなりたいか?など、

アツい話をよくしてました。

そういえば、はやとが結婚式では、私が友人代表のスピーチをさせていただきましたね~。

 

2人目は、ひら。

顔が日本人離れしている、イケメン。

やさ~し~雰囲気を醸し出す。

すっごく周りに気を使う人で、それでいて芯がしっかりしている。

彼とは、大学時代の学部の同期でした。

同じ千葉県出身ということで、仲良かったですね~。

ただ、私が休学をしてしまったので、一緒のタイミングで卒業はできず。。

ここ最近は、仲良しグループの誰かが結婚する時に式で再会、といった感じでした。

そしてなんと、、ひらは、社会人を辞めて、ずっと夢だった世界一周旅行をまさにしている中、

ベナンに駆けつけてくれました。

最後は、わたし、だいちです。

ガラスのハートを持っていると、よく言われる。

集団行動は大の苦手だけど、ヒトが好き。

お腹はめちゃくちゃ弱いけど、風邪とかはあんまりひかない。

青年海外協力隊をしながら、起業準備中~。

 

1日目 久しぶりの再会

 

 

9月11日、私はベナンにある唯一の国際空港で、2人を待っていました。

私のボランティアとしての活動は9月いっぱい。

活動も終盤に差し掛かり、起業の方でもいろいろなことを進めなければいけなかったので、

けっこう忙しい時期でした。

2人には、無理を言って、予定を合わせてもらいました。

 

はやとは、トランジットのエチオピアで数日過ごした後のベナン入り。

エチオピアでは、協力隊同期のくにちゃんがアテンドしてくれました。

ありがとう、くにちゃん!!

ひらは、アフリカでビザがいらない数少ない国の一つであるセネガルから。

ほんとに2人とも、とお~~いところまでよく来てくれました。

 

まずは、はやとが到着します。

来た~~~~!

転職する前に、2人で飲んだ時以来なので、約5年ぶり。

でも、まったく変わっていない、あの頃のはやとのままでしたw

はやとの私に対する印象はというと、、

はやと
嬉しい!会うのは5年ぶり??確実に以前より凛々しい顔になっている!

元気そう:)

 

そのまま、2人で、今度はひらの到着を待っていました。

そして、30分ほど待ったところで。

 

ひら、到着~~

いや~、大学時代から日本人ぽくないって言われてたけど、その感じが倍増してましたw

さすが、世界をまたにかける男。

ひらは、私を見てこう思ったそう。

(ちなみに、ひらとの再会も約5年ぶり)

ひら
大地だぁ〜!!!!めっちゃ久し振り!元気そうで良かった

元気そうで良かったって思ってくれるなんて、相変わらず優しさ満点です。

 

任地へ移動

 

2人ともに共通していたのが、観光よりも私の活動を見学したいということでした。

なので、久しぶりの再会後、すぐに私の任地に向かいました。

任地の情報を知りたい方はこの記事を!

住んでる町紹介~

 

車内では、後部座席に2人が座って、いろいろ話してました。

自分が好きな人同士が仲良くしてくれると嬉しいですよね~。

でも、途中でひらは爆睡w

 

移動中に見る2人にとってのベナンは、バイクが多い!車はめっちゃスピードだす!と感じたらしいです。

ホテルに着いてから、ホテルのレストランで夕食をとり、この日は終了。

 

 

2日目 市役所訪問

 

例のごとく朝から遅刻して2人に迷惑をかけてしまいましたが、

(いや、ほんとに最近、集合時間に家をでるのが、自然になってしまっていて。。。

アフリカ生活に慣れすぎると怖い!w)

 

まずは、市役所を訪問。

実は、日本のJAのようなところに配属予定だった私ですが、赴任当初は組織再編の真っ最中で、

仮ということで、市役所に配属されていた時期がありました。

といっても、仕事なんてまっっったくないし、自分が居ても居なくても誰も何も言わない。

完全に空気でしたね。。

これって、協力隊あるあるなんですけど、実際なってみると結構つらかったのを覚えています。

その当時は、とにかく散歩したり資料読んだりしてましたね~。

 

久しぶりの市役所訪問でしたが、市長にたまたま遭遇。

どんな仕事をしているのか全く分かりませんがw、市役所にあまりいない市長。

ここで会えたのは、ラッキーでしたね。

 

そのあとは、ヤシの実を食べたり、

 

伝統工芸職人の少年に、ちょっかい出したり

彼の作品が置いてあるお店をのぞいたりしながら

 

やっと、お目当ての屋台に着きました。

注文したのが、こちら。

トウモロコシから作られた”パット”というベナンの主食に。

”アタシ”というベナン版のお赤飯。

それらをトマトベースのソースに、オクラや同じくネバネバ系の野菜を付け合わせていただきました。

これには、2人とも満足だったみたいです。

はやと
特に大地くんお薦めのアタシが美味しかった!

 

ひら
美味い!!苦味のある野菜を使ってるのはアフリカでは珍しい気がする。

 

最後におまけ。

 

私はここの常連で、おばちゃんといつもふざけ合ってるのですが、

はやとがその模様をビデオに収めてくれていました。

撮られていることを知った時のおばちゃんのリアクションが最高でしたw

次回に続く~


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です